fc2ブログ
ホームページは、リンク『koshiraeru』から。
国際キルトフェスティバル
今年も行ってきました。東京ドーム!
今年はなんと友人ゴンママのはからいで2回も行くことが出来ました。
いついっても混んでますね。
普段、手芸なんてする人にはめったにお目にかかれないのですが
こちらに来るたびこんなにも手仕事をする人がいるんだと驚きます。
IMG_3305.jpg
ピーターラビットの世界にどっぷりはまってきました。
斉藤先生のトークのコーナーでお話を聞くことが出来ました。
なんとこの大作を皆さん10カ月で仕上げているそうです。
きっと寝ても覚めても針三昧なのでしょう。
優秀な生徒さんに恵まれていると仰っていました。
IMG_3270.jpg
FullSizeRender (2)
FullSizeRender.jpg
こちらの作品も丁寧で手が込んでいて見ていて飽きない楽しいハロウィンの作品でした。
IMG_3321.jpg
FullSizeRender (1)
額絵キルトも素敵な作品がたくさんありました。
お買いものは山ほどある在庫が頭にちらつき糸を買ったくらいでほとんどしませんでした。
でも決まってお茶は買って帰ります。(*^_^*)
年に一度のわくわくがとまらないドームが終わってしまいました。
ピーターラビットの絵本が読みたくなりました。(*^_^*)
スポンサーサイト



Posted by とっと
comment:4   trackback:0
[未分類
comment
ピーターラビット、ほんと素晴らしかったですね。
ずっ~とそのまま絵本の世界に浸っていたかったです。
斉藤先生のお話聞けてよかったですね。
プレートの図案のキルトを見ていた時、その場に
作られた方がいました。
もう、皆さんは尊敬のまなざしでしたよ。
QP,キルフェスとパッチワークへの熱意が冷めないように
しなくては。。。と思っています。
PSQ見てくださって有難うございます^^
2016/01/28 21:50 | | edit posted by fumiko
fumikoさん、プレートの作者の方にお会いできたんですね。
私もどんな方が作るんだろう?って思ってみてました。
私も尊敬しちゃいます。

目がしょぼしょぼしたりすることを言い訳にしたりして
さぼり気味でしたがこのドーム熱が冷めないうちに
手を動かしていこうと思います。

2016/02/01 14:03 | | edit posted by とっと
3年連続・・・今年の斉藤先生のブースも素晴らしかったですね
来年は 鷲沢先生がご担当のようです

塾のお仲間が大草原の時から続けての製作で
本当にすごいんですよ
しかもあのレベルの作品を短い期間で きっちり作り上げられます
ご本人たちは「やるしかないんだもん」とおっしゃいますが ただただ尊敬の念が沸いてきます

ほんと この感動が覚めないうちに・・・ですね!
2016/02/02 23:34 | | edit posted by NORI
今日はお教室の日でしたが
ドームの話で本当にすごいねって話してたんですよ。
感動が覚めないうちに・・・とは思うのですが
レベルが違いすぎて。(^^;)
せめてこれまで買いためたキットや生地をどうにか活用させていきたいものです。

NORIさんからもいつもたくさんの刺激をいただき感謝しています。
2016/02/03 22:24 | | edit posted by とっと
comment posting














 

trackback URL
http://koshiraeru.blog137.fc2.com/tb.php/409-41acade8
trackback