FC2ブログ
ホームページは、リンク『koshiraeru』から。
リネンで
リネン コースター

今週末で転勤になる方への贈り物です。
お家にお友達を呼んで手作りケーキでお茶をすると聞いたことがあるので
リネンの生地でポットマットとコースターを作りました。

スポンサーサイト



Posted by とっと
comment:6   trackback:0
[未分類
comment
とっとさん、こんにちは♪
リネンの渋い布あわせが、ほっこりかわいい。
布の魅力を味わえる作品ですね。(^^)

都会に住んでいると、イベントなどに気軽に足を伸ばせてうらやましいです。
すきなことの話って、ほんとうに盛り上がってたのしいですよね。あー、行きたいな。

おべんとうにブロッコリー、イタダキです♪(^^)v
2012/08/07 18:08 | | edit posted by naomin
naominさん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。(^^)
そうですね。
すぐに行きたいところに行けたり欲しいものが手に入ったりするのは東京かもしれません。
でも製作意欲が沸いたのは私の場合、主人の転勤で住んでいた宮城県で過ごした2年間だったような気がします。
共感しあえる仲間がいたり、簡単に手に入らない環境で工夫したり交換したりしながらしたのを今でも懐かしく思い出します。

お弁当、今は夏休みでお休み中です。
楽しみながら作ってくださいね♪
2012/08/07 20:46 | | edit posted by とっと
ご無沙汰しております。
リネンの小物、とても素敵ですね。
きっと喜ばれた事でしょうね。

「転勤」 主人は定年までもうないだろうと安心していましたが。。。
我が家も突然の辞令が下りました。
暑い夏、これから慌ただしくなりそうです。
2012/08/14 21:39 | | edit posted by komomo
転勤された方、女性で定年まで転勤なんてないと思っていたようです。
青天の霹靂って感じでした。

うちの主人も新年早々新しい職場へと異動がありましたが
本当に落ち着くまで心身共に大変ですよね。
引っ越しはともないませんか?
どうかお体ご自愛くださいね。
2012/08/15 22:39 | | edit posted by とっと
職場の方もそうだったんですね。
ご主人様も大変でしたね。
もう単身赴任ではなくなったのかしら?
サラリーマンの宿命ですね。

主人も4月から片道2.5時間の電車通勤から解放された
ばかりだったんです。
勤務地はさらに遠くなり私の実家の近くになるので
引っ越しを考えています。
家財道具を見直す良いチャンスと考えていますが、
いざ始めようとすると気が重いです。
しかも住み慣れたこの土地を去るのも寂しい気持ち
になります。
やっと踏ん切りがついてきたところです。
主人の方がもっと大変なのでしょうけれど・・・
とっとさんのご主人への思いやり、私も見習いますね。
2012/08/15 23:34 | | edit posted by komomo
komomoさん、こんにちは。
毎日本当に暑いですね。
主人の単身赴任はまだ続いています。
片道2.5時間の電車通勤は厳しかったですね。
転勤先がご実家近くだなんて何かの縁を感じますね。
家財道具を見直す良いチャンスだなんて前向きな考え方がさすがkomomoさんだと思いました。

私は主人の宮城県の転勤についていった時にパッチワークサークルに入って習ったんです。
あの2年間は専業主婦の青春時代だったかな?(笑)なんて今でも思っています。
あの2年間の記憶は季節の移り変わりや子供の成長、まわりの人とのかかわりと・・はっきりと残っているんです。
きっとこっちにずっと住んでいたらあっさりと流れていてしまっていたと思います。

大変だったこともありますがご実家近くならkomomoさんはその点大丈夫ですね。
どうかお体に気を付けて楽しみながら取り組んでくださいね。
2012/08/17 12:49 | | edit posted by とっと
comment posting














 

trackback URL
http://koshiraeru.blog137.fc2.com/tb.php/135-2cf52d34
trackback