ホームページは、リンク『koshiraeru』から。
セイヤング・オールナイトニッポン コンサート
武道館
武道館なんていつから行ってないんだろう!?
子供たちが小さい頃にディズニーのワールドオンアイス以来かも?
なんて思いながら久々の武道館はやっぱり広くて大きかったです。
そんな大きな武道館をいっぱいにするほど人が集まるなんて
やっぱりすごいな~って思いました。
なにしろ九段下の駅のトイレが長蛇の列。
武道館のトイレはもっとすごかったです

中学~高校にかけて深夜放送を友達と約束してよく聴いたものです。

1日目は谷村新司や泉谷しげるetc…。
2日目は南こうせつ、さだまさし、坂崎幸之助。
こんなチャンスめったにないね!と
南こうせつファンの友人クロちゃんと一緒にコンサートに行きました。
南こうせつの歌を生で聴くのは初めてでしたが
「神田川」や「妹」とっても良かったです♪
年齢別に50歳代が一番多かったようですが10代~なんと80歳代までいました。
北海道から来た人っていう時も拍手の音がして驚きましたが
きっと昨日から泊りがけでという人もいるんでしょうね。
さださんのコンサートに行くといつも
元気で一生懸命、明るく前向きに生きていければそれでいい!
って勇気をもらえます。
みんな年をとっていくのは仕方のないことだけど
年をとっても元気でいて自分の好きなことをして楽しめたら一番ですよね!
4月のさださんのコンサートは抽選ではずれてしまったけど
また機会があったら行きたいです♪
スポンサーサイト
Posted by とっと
comment:2   trackback:0
[未分類
国際キルトフェスティバル
今年も行ってきました。国際キルトフェスティバル。
今年は10周年とのこと。毎年友人ゴンママと1番最初の年から一緒に行っています。
普段はなかなか会えないのですがこの時ばかりはお互い調整をして
最近では年に一度になりつつあるこの再会をとても楽しみにしています。

キルトフェスタ1
こちらは小関鈴子さんのブース。フランスパンはまるで本物のようでした。
キルトフェスタ2
小関先生は胸元にもお花をつけていらしてとっても素敵でした。

キルトフェスタ4
斉藤謠子先生のブースはそこだけ雪国のようにしっとりとして素敵でした。

キルトフェスタ3
こんなお家にお邪魔したいな♪と思ったのは藍染めの落ち着いた黒羽志寿子先生のコーナー。

キルトフェスタ6
今年は額絵サイズの作品がたくさんありました。
このくらいの大きさの作品なら頑張って作ってみようかな?
って勇気と希望を与えてもらいました。見ていてもとっても楽しかったです。

キルトフェスタ5
こちらの作品の前で記念写真を撮られている方がいらっしゃいました。
作家さんご本人とのことでお話が聞けました。
長野へ行かれた時にこの風景に魅了され作品にしたそうです。
まずカメラにおさめ、写真からご自分で絵を書いてそれをキルトにしたそうです。
見せていただいた水彩画がとても新鮮でした。
絵心があるって作品作りを益々素晴らしいものにするんでしょうね。
傍で待っていたご主人がとても優しそうな方でした。

キルトフェスタ7
こちらは今回の大賞作品です。
とっても素晴らしかったし楽しくて何度も見ました。
BSで娘さんお二人の子育て中のことをキルトにしたとのお話をされていて
この合唱隊の指揮をされているのは娘さんだそうです。

こんなふうに本当は一枚一枚にこめられた思いを聞くことが出来たらいいのに
と思います。
たくさん、いい刺激を受けたので私も楽しむキルト作品を作りたいと思います。
Posted by とっと
comment:4   trackback:0
[パッチワーク
話題の本
本

テレビや新聞などで話題になったり紹介されていたりして
読んでみたいな・・と思った本はインターネットで
図書館で予約しています。
今日、読み終えた『小さいおうち』
とっても良かったです。さすが直木賞受賞作品です!
作者の中島京子さんは同年代なのによくこんな昭和の戦前戦後の話が
こんなふうにモダンに書けるな~と感心してしまいます。
私も父に戦争中のことをよく聞かせれるものですから
読んでいて私もこんなふうに聞いている・・・なんて思いながら
主人公の軽快な語り口調にどんどん惹きこまれ惹き込まれていきました。
心理描写も展開もその当時の物や風景、家事の工夫なども
読んでいてワクワクしました。
人生を振り返ったときにキラキラ光る時代をこんなふうに
人に語ったり残したり出来たら素敵でしょうね。
Posted by とっと
comment:2   trackback:0
[未分類
げんかつぎ
今日は息子のセンター入試第1日目。
きっと今頃真剣に問題用紙と向き合っていることでしょう。
「お弁当は食べやすいおにぎりを作って。
 おかずはいらない。」
と言われましたがやっぱりおかずは少しくらいないとね。
タッパーに少しだけ入れて持たせました。
センター

昨日は娘と近所のスーパーへ買い物に。
おにぎりの具の鮭を選んでいたら
娘:「鮭はいいね!上にのぼるからね!」
いいこと言うね~!
夕飯の献立を考えていると
娘:「トントン拍子で豚肉は?」
思わず笑ってしまいました。
で昨夜のわが家の献立は湯豆腐と豚のしょうが焼き。

スーパーの中をふらふら歩き
かぼちゃプリンを買おうとするとすぐ横にはカスタードプリン。
『勝つタードプリン』なんていう商品戦略にのせられて
息子のウケを狙って買ってしまった母です(^^ゞ

そしてこんなものも持たせました。
キットカット
おにぎりだけでいいと行っている息子にこの他みかんま持たせ
並べてみたらまるでピクニックにでも行くみたいでした。

なにはともあれ明日ももう一日あります。
さぁ~今晩は何にしようかな?
Posted by とっと
comment:6   trackback:0
[未分類
マスクメロン
meron

ピンポ~ン♪と宅配便が届いた。
品名:メロンを見て大喜びの息子ヽ(^o^)丿
先日、伯母に年賀状と一緒に娘の成人式の写真を送ったので
気を遣わせてしまった・・・。

伯母は80歳を超えて今は有料の老人ホームで暮らしています。
一年以上会っていない伯母に新年の挨拶と
「何か困ったことはないですか?
 役にオ立てることがあったら言ってね。
 息子の受験が落ち着いたら会いに行くからね」
というような内容の手紙と一緒に送った一年前の娘の成人式の写真。

子供の頃、編み物が上手で優しいこの伯母が大好きで
「今度はいつ来るの?」と楽しみにしていたのよく憶えています。
少しでも恩返ししたいな~なんて思いながら書いた手紙だったけど
やっぱりかえって気を遣わせてしまったな・・・と反省し
さっそく伯母にお礼の電話を入れました。
とっても嬉しかったから。と言ってくれた伯母。
私の成人式時の写真と並べて飾ってあると言ってくれました。
メロンと一緒に「三人でパクパク食べてね」と力のない丁寧な懐かしい
伯母の文字。
あ~、さすがだな。
こちらの思いよりもたくさんの優しい気持ちがど~んとかえってくる。
そう思いました。

春になったらカーナビ頼りに伯母の所へ行って
話し相手になってこよう!

Posted by とっと
comment:0   trackback:0
[未分類
かもめ食堂&トイレット
明けましておめでとうございます。

1/2に実家に挨拶に行った帰り信号待ちの車の中から見かけた映画館のポスター。
かもめ
かもめ食堂はDVDでは何度も観ましたが映画の上映している時に観ていなかったので
映画館で観たかったな~と思っていたのです。
家に帰って目黒シネマのHPを探してみると2本立ての上割引きあり!のお手ごろ価格!
娘とこの日しかないとさっそく行ってきました。

昨年、9月に観たトイレットもやっぱりピアノもいいしCDが欲しくなりました。
かもめ食堂に出てくるシナモンロール映画を観終わると食べたくなるのですが
シナモンロールが売店で売っていて買ってから観ました。

好きな映画ってストーリーがわかっていてもどうしてこんなふうに
心がほっこり温かくなれるんでしょうかね。

ゆる~い いい感じのレトロな映画館。
売店横に消しゴムはんこが置いてあって自由に押すことが出来ます。
こんな感じ・・・。

消しゴムはんこ 
けしごむハンコ
楽しかったです♪
Posted by とっと
comment:8   trackback:0
[未分類
| HOME |